仕事も家庭もコロナ禍の  影響を強く受けました.

■読者からメッセージをいただきました・゜゜☆


 今年は仕事も家庭もコロナ禍の
 影響を強く受けました.


 来年はコロナ禍が収束し,
 以前の生活に戻れることを願いながら,
 このメルマガとともに読書を
 続けていきたいと思います.


 これからも配信を
 楽しみにしています.



■本のソムリエより


 メールありがとうございます。
 本のソムリエもコロナで生活が変わり、
 いろいろと考えるところがあります。


 スペイン風邪、黒死病、ペスト、
 SARS、MARSと疫病については
 文章の上では知っていましたが、
 疫病がこれだけ経済にインパクトが
 あることに驚きます。


 医療崩壊を防ぐために、
 経済活動をストップさせざるをえない。
 人間とは理性的なようで
 感情的な存在でもあるようです。


 新型コロナの死亡者は日本では
 60名程度。
 自動車事故での死亡者は
 年間6000人くらい。
 自動車の使用はストップしないけど、
 新型コロナ対策では経済をストップ。


 医療崩壊さえ防げればいいのにもかかわらず、
 何十兆円もの費用が使われる中で
 医療体制はそれほど強化されず、
 経済がストップ。
 医師しか治療できないことが問題なのか、
 他に制約があるのか、頭の中で整理できて
 いない本のソムリエです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本のソムリエ

Author:本のソムリエ
一日一冊読む本のソムリエです。

最近の記事
メルマガ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード