「杉原千畝」

■読者からメッセージをいただきました・゜゜☆


 今、私は「杉原千畝」とその彼の行為を
 世界につなげた日本人たちの記録を読んでいます。


 ビザがあっても、あのシベリア鉄道を9000㎞を、
 走破するには?どうやって海を渡ったのだろう?
 なんてすごく当たり前を見つけました。


 日本人はすばらしい。




■本のソムリエより


 メールありがとうございます。


 日本の良いところは、
 現場に優秀な人がいるという
 ことですね。


 逆にトップが現場に依存して
 楽をしすぎているのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

本のソムリエ

Author:本のソムリエ
一日一冊読む本のソムリエです。

最近の記事
メルマガ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード